2020年02月02日

必死のパッチで頑張ります!!

3.3.tsjpg_03.jpg3.3.jspg_03.jpg3.3t_03.jpg

二月とは思えない陽気です。
今夜は日野Soul K。
高田エージ氏とご一緒させていただきます。
楽しい夜になる事、間違いなしです!!

転落物語は最終回です。が
まだまだこれから続く人生は
必死のパッチで頑張りますので
どうか、よろしくお願いします!!



状況を理解するにつれ、疑問がわいてきた。
”なぜ、死ななかったのか?” 
毎日、病院の天井を見つめながら考えた。
さまざまな思いが駆け巡った。
「あんな高いビルから落ちて何で生きてんねん!
下半身不随って何でそんな苦労せなアカンねん!!」
と、思った事も正直ありました。


「もう一度立つんや!」「ステージに立って歌うんや!!」
私は勇んでリハビリに挑みました。 
しかし、思い道理に動かない体にいら立ちを覚え、
親に当たったり、弱気になったりもした。
けれど「負けへんねん!」「絶対に負けへんねん!!」自身の弱い心と戦いました。
 8月23日、やっと立つことができました。
車椅子から歩行器におぼつかない足取りで、
一歩、また一歩と前へ進みました。
両目からは、とめどなく涙が流れた。勝利の喜びがあふれた。

 11月27日、ついに退院を果たす。
12月5日には”復活ライブ“を。

そして奇跡のような事は続いていったのです。
一つは今でも少しずつではあるが元気になっている事。
 事故前よりもたくさんライブができている事。
 沢山お見舞いに来てくれた人の中に、
高校時代にラブレターを出した憧れの先輩がいて、
その再会をきっかけに結婚した事。
しかも普通に子供は出来ないでしょうと
医者に言われていましたが、
すぐに可愛い娘を授かった事。
生きてて良かった。もっともっと、頑張って生きよう。

今ではビルから落ちてラッキーだったと思っております。
私は今、主夫として家庭を守り子供を育てております。
膀胱直腸障害や両下肢不全麻痺の後遺症にも負けることなく、
地道に小さなライブハウスやストリート、バー等で
思う存分、歌い続ける事ができております。
しかし、体がしんどいとかいろんな事を理由にして
出来てないことが沢山あるのも事実です。
ですので「まだまだこれから!いよいよこれから!!」
この先も前へ進んでいきたいと思っています。

たくさんの方々の祈りと、励ましがあり、
今日ここまで生きてまいりました。
その感謝の気持ちを、今度は私が誰かを励ましていければ
と思い、歌う事を続けております。
この先も色んな困難が待ち受けているかもしれませんが
「負けへんで!」「絶対負けへんねん!」
と決意して生きていきます。


2/ 2(日)日野 Soul K
2/ 8(土)祖師ヶ谷大蔵 ゴキゲンヤ
2/15(土)くずは L,A,M,F
2/16(日)神戸 高架57
2/17(月)西成 難波屋
2/23(日)武蔵小山6GRAMS studio
3/ 3(火)六本木 惣’s Bar
3/20(祝) 新宿Kavach-Ya
3/29(日)祖師ヶ谷大蔵 ゴキゲンヤ
4/  3(水)阿佐ヶ谷 ハーネス
4/11(土)六本木 惣’s Bar
4/18(土)柏 ちゃぶ音
4/19(日)高円寺 Moon Stomp
4/25(土)祖師ヶ谷大蔵 ゴキゲンヤ

posted by タツジ at 14:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする